ビットコインアドレスとは?

ビットコインアドレスとは、ビットコインを利用する際に使用する「口座番号」のようなものと理解してください。
難しそうに思いがちですが、難しく考えないで、ただ単に上記のように理解しておくだけでよいと思います。
ビットコインアドレスは、通常1または3から始まる27~34文字の英数字からなっています。そしてそれは公開鍵というものより生成されています。
ビットコインを送付する場合には、送付先のビットコインアドレスを指定します。また送付もとのビットコインアドレスの秘密鍵を保持していないと送付することが出来ません。
ここで、ビットコインアドレスの例を一つ記載します。
ビットコインアドレスの例:1BitPUtcoxBnVidUYRX9k6KupmnsEfWrDne
標準のビットコインアドレスは1で始まりますが、より高いセキュリティーのマルチシグアドレスは3で始まります。
bitFlyer(ビットフライヤー)では、マルチシグアドレスを無料で手に入れられます。
とにかく難しく考えないで、ビットコインアドレスとはビットコインを利用する際に使用する「口座番号」のようなものと理解しましょう。