​ゲーム攻略法

★ ココモ法 ★                      

ココモ法は、負けが続いていても1回の勝利だけで利益を獲得できる攻略法になります。マーチンゲール法と似ていることで有名であり、マーチンゲール法の応用編とも言われています。


ココモ法は、マーチンゲール法よりも賭ける金額が少ないので活用される方が多いようです。

しかし、マーチンゲール法よりちょっとだけ複雑になります。


マーチンゲール法は、負けた賭け金の倍を賭けていくものですが、ココモ法は

負けが続いた状態を想定して、

 

まず初回は1ドルからスタートし、2回目も1ドルで、3回目は2ドル、4回目は3ドル、5回目は5ドル、、、という形で進めます。

こうして見ると、なぜこういう賭け方になるのかわからないと思いますが、実際は下記のような規則で成り立っているのです。

・1回目および2回目の賭け額 ⇒ 1ドル

・3回目以降の賭け額 ⇒ 前回と前々回の合算した賭け額

1回目 1ドル
2回目 1ドル
3回目 1ドル+1ドル=2ドル
4回目 2ドル+1ドル=3ドル
5回目 3ドル+2ドル=5ドル
6回目 5ドル+3ドル=8ドル
7回目 8ドル+5ドル=13ドル

というふうに賭けていきます。


これがココモ法の基準であり規則です。

マーチンゲール法より賭け金が少なく済むことも特徴で、1回の勝利だけで利益を獲得できるのです。

ただ、BETする時は、賭け金を間違えないためにも、紙に賭け金を記入していった方が良いと思います。

ココモ法は、勝利額が3倍になる配当ゲームが有効になります。

ルーレットでいうアウトサイドベットの「Column(カラム)と「Dozen(ダズン)」が3倍配当枠になります。

Column(カラム)
1から36までの数字の中で縦位置にベットします。(1,4,7~28,31,34の縦ライン)配当が3倍(2:1)です。

Dozen(ダズン)
1から36の数字の中で「1~12,13~24,25~36」の3分割された1範囲12個の数字枠に各々ベットします。配当が3倍(2:1)

2倍の配当ゲームには適しませんので間違えないようにしましょう。

Copyright © 2016 casino online 21 All rights reserved.

当サイトはオンラインカジノの運営サイトではなく、より多くのオンラインカジノを主に海外在住の日本人向けに紹介している案内サイトです。各サイト内の記載内容はオンラインカジノサイトの記載に準じて掲載していますが、内容が変更されている場合もありますので詳細は必ずオンラインカジノサイトで確認してください。変更時やトラブル時の責任は当サイトでは一切負えませんので充分に確認されて自己責任でお楽しみください。
また、当サイトで紹介しているオンラインカジノサイトで有料プレイを行い、あなたが直接的あるいは間接的に損失を負うことや、あるいは依存性のリスクがあります。責任あるプレイを心がげてください。尚、この場合でも当サイトは一切の責任を負いかねますので自己責任においてプレイをお楽しみください。また外国のオンラインカジノサイトへのアクセスを法律で禁じている国々があります。オンラインカジノサイトでのプレイを法律で許されていることを確認するのはプレイヤー個人の責任となります。

youscasino_logo-129_59.jpg
eldoah-129_60-2.jpg
casino_gods_logo_s-129_60.jpg
casumo_logo2_129_60.jpg
manekichi_129_59.jpg
bettilt_129_59.jpg
casinosecreto_129_59-1.jpg
royalpanda_logo_130_60.jpg
intercasino_129_159.jpg
mahjongclub_129_59.jpg

当サイトは、オンラインカジノの無料ゲーム/有料ゲームの遊び方から、有料ゲームの入出金方法まで、図解を交えて誰でもわかるオンラインカジノのすべてをご紹介します!小さく始めて、大きく人生一発大逆転を狙いましょう!

稼ぐ稼げる オンラインカジノ ベラジョンカジノ  パイザカジノ カジノブランド情報 登録無料 カジノオンライン21

■サイト内紹介のオンラインカジノブランド■

(ブランド名のクリックでカジノブランド詳細を確認)