エコカードの申請方法

エコペイズは、VISAカードからの入金受付けを停止しています。

また、2018年8月6日からecoカードの利用(申込)が停止になりました。

エコカードはマスターカードと提携して、あらゆる利便性を向上させたデビットカードです。

国内・海外を問わず、複数の通貨によって世界中の数百万もの店舗及びATMで引出しと利用が可能で、オンラインあるいは近所のマスターカード取扱店での使用が可能になります。

信用調査の必要もなく、無料で迅速かつ簡単に申し込みが可能です。


多用途で最大3枚のecoCards(ユーロ/イギリスポンド/米ドル各1枚ずつ)が取得できます。

■ エコカード申込手順1 ■

シルバーエコアカウントにアップグレードしたら、早速発行手数料が無料のエコカード申請を行いましょう。

エコカードがあれば、カジノの勝利金などの資金が国内のATM(セブンATMやゆうちょATM)で引出し可能になりますからとても便利なカードとなります。
では、エコカードを申請しましょう。
エコペイズ登録時にあなたが作成したユーザー名とパスワードでエコペイズサイトの右上の赤枠「ログイン」をクリックしてユーザー名とパスワードを入力してログインします。エコペイズサイト → https://www.ecopayz.com/ja-jp/ecopayz
エコペイズにログインしたら、エコペイズのサイト左側メニューの「ecoCard」をクリックして、クリックしたページの「今すぐ申し込み≫」をクリックします。

■ エコカード申込手順2 ■

次の画面でカードを申し込むアカウントや表示される自分の氏名、住所の確認をしましょう。
表示内容に間違いがなければ、左下の2か所にチェックを入れて続行≫≫をクリックします。

ここで、チェックボックスにチェックを入れると、下記のような「連絡先情報を確認」というポップアップメッセージが表示されますので、エコカードの配送住所が間違いないか「住所を確認」ボタンをクリックして確認しましょう。

これでエコカードの申し込みは完了です。

すると、​エコペイズから下記のようなメールが届きます。

通常、エコカードは普通郵便(エアメール)で送られてきますので、申込日からおよそ2週間前後~3週間ほどで自宅に届きます

私の場合は、エコカードを申請した日から11日目に自宅に届きました。

日本ではこのようなカード受取の場合、本人を確認して直接手渡しとなるのですが、さすがに外国は日本と違って、郵便受けの中にポツンと封筒が入っていました。

エコカードを受け取ったら、必ず行わなければならないことがあります。

それは、エコカードが使用できるようにするためのカードの有効化です。

(そして、有効化ではATMで使える暗証番号(PIN番号)(4桁)も作ります)

では、次にエコカードの受け取りと有効化の説明を次ページでおこないます。