​ゲーム攻略法

★ グランパーレー法 ★                  

グランパーレー法は、勝負に勝った時に使える方法で、前回のBETで勝った場合、その勝ったBET額を2倍にして、プラス1ドルを上乗せしてBETする方法です。

そして、続いて勝った場合も、前回のBET額の2倍の金額に1ドルを上乗せしてBETしていく方法です。

グランパーレー法は、非常に簡単でわかりやすい攻略法で、少ない手持ち資金でも大きな勝利を狙うことができる方法です。

これらのグランパーレー法は、テーブルゲームの「ルーレットの赤/黒枠のBETや奇数/偶数、1~18/19~36(ハイ&ロー)」「バカラ」「ブラックジャック」で勝率50%のゲームで有効ですが、連勝しなければ効果が表れませんので、連勝ができない場合はこの方法はやめるべきです。

【解説】

1回目 1ドルBETで勝 プラス1ドル

2回目 1回目のBET額×2+1ドルの3ドルBETで勝 損益+4

3回目 2回目のBET額×2+1ドルの7ドルBETで勝 損益+11

4回目 3回目のBET額×2+1ドルの15ドルBETで勝 損益+26


※ここで連勝が4回も続くと、さすがに怖いので最初のBETに戻します。


5回目 1回目のBET額1ドルで勝 損益+27

6回目 5回目のBET額×2+1ドルの3ドルBETで勝 損益+30


これはあくまでもシミュレーションであるために、実際は絶対にこのようにいくとは限りません。


あくまでもギャンブルですから、常に負けを意識してすすめることが大切です。

【要点】

 

ゲームに勝った場合、

勝った時のBET額を2倍にして、1ドルをプラスしてBETする。

ゲームに負けた場合、
最初のBET金額に戻して再スタートします。

 

注意しなければならないことは、グランパーレー法は連勝している時は良いのですが、1回でも負けるとそれまでの勝ち金が無くなってしまう危険性がありますので、2連勝したら最初に戻るとか、3連勝したら最初に戻るなどの自分ルールを決めておくことも良い方法だと思います。

 

つまり自己管理が必要になる攻略法です。

くれぐれも、せっかく勝利した金額が0にならないようにしましょう。